スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
さよならの春
緑とむらさき
会う場所を突然四ツ谷に変えたのはしばらく来ない街だろうから

泣くことや泣かせることが上手いなど考えている場合じゃないけど

このキスは忘れないでね 顔だとか名前をいつか忘れていっても
[2009/04/13 21:55] | | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
<<color; rose pink | ホーム | 言えない>>
コメント
かとちえの短歌ストーリー「駅」の歌、そして、今回の“四谷”の歌で思ったんだけど、安藤さんは昔の恋を覚えていそう。

“たとえ相手が忘れるとしても、わたしは忘れない”
“キス”の歌でも、そんな思いを感じました……

[2009/04/14 15:10] URL | 岡本雅哉 #3ShXLHts [ 編集 ] | page top
・泣くことや泣かせることが上手いなど考えている場合じゃないけど

この心情、よくわかるなぁ。
終わりにしようと言われたときには、わんわん泣けばいいのに、
彼女の家に置きっぱなしの荷物はどうしようとか、
立て替えてくれたお金、いつ返そうとかそんなん思う自分にちょっとひくのよね。

キリンジ・畠山美由紀・ハナレグミの『真冬物語』を思い出しました。
冬の話だけどいい歌詞と曲です。よかったら一度ぜひ。
http://www.youtube.com/watch?v=txv7fmTvH4k
[2009/04/14 18:48] URL | タツロー! #- [ 編集 ] | page top
・岡本さん

こんばんは!付け句遅れてすみませんでした。これからも宜しくお願い致します。

そうですね。思い出は引きずります。
思い出の中に色々発見して歌になる事が多いですね。

まあ、この連作=わたしの実体験って訳でもないですからね!w
[2009/04/14 19:23] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
・たつろーさん

リアルなコメント有難うございますw
そうですね、やっぱりいつも冷静な自分って誰でも持ってると思うけど、その存在が悲しいシーンってありますよね。

わたしは、この歌は、佐藤真由美さんのマスカラの歌に状況が似てるなーと、おこがましいけど思いました。大人になるごとに泣く事ってテクが要るだろうから!(って実体験では全然ないですけどw)

ところで、曲聞きました。歌詞にドラマを感じました。
実はこの連作は冬に作ったもので、絵を組み合わせずに放置してたものでした。タイトルを「さよならの冬」にしようかなと思っていたので、曲の世界観がぴったりでびっくりしましたよ★
まあいつのまにか季節が移行していたので、春にした次第です。笑
[2009/04/14 19:36] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
安藤えいみ様
1首目にグッときてしまいました。「四谷」というチョイスがリアルでどきどきです。以前、通勤で四谷駅を使っていたので余計です(笑)。
しばらく来ない街でないと思い出しそうってことは、気持ちが残ってるってことなのに、別れ場所を自分の方が指定するなんていうちょっとした主導権出すあたり、気持ちのせめぎあい感がけな気過ぎます……。

(でも、四谷にしばらく行かなくなるにはもったいないです。有名なたいやき屋さんもあるし、おいしいカステラの老舗もあるし、かなりおすすめのアップルパイの美味しい喫茶店もあるし。個人的には、四谷で別れ話はさけますww)
[2009/04/15 12:15] URL | 空山くも太郎 #rbkUbWW2 [ 編集 ] | page top
一方私は、四谷というと、もう男四人でぐるぐるしか思い浮かびません・・
最初の印象は永遠に残る事でしょう、四谷かわいそう。

話は変わりますが、川越って昔の街並みが残ってるんですね。
安藤さんがきっかけで、よく連ドラ見てます。
つばさちゃんかわいいです。

ゴール デンウイークはもうすぐそこだ!
[2009/04/15 14:06] URL | 伊藤夏人 #- [ 編集 ] | page top
・空山くも太郎さんへ

こんばんは!
そうなんですか!通勤で四谷を使ってたのですか!なら思い出一杯なんでしょうね☆美味しい店リスト、ぜひぜひ教えて下さい♪確かにそれじゃあ来れなくなるのにはもったいない街です。

そうなんですよ。連作は、リアルなつよがり女子をイメージしたのです。健気と言ってくだって有難うございます。そんな風に思ってくださる空山さんは優しさ一杯ですねー!!
[2009/04/16 23:30] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
・いとなつさん

こんばんは♪
確かに!四ツ谷×短歌といえば、あの12月のmeetingを思い出さずには居られませんよね!!わたしもそれを思って、地名を変えようかな…とかも思ったんですが。「四谷かわいそう」って!!wうけます

川越ですかー!多部ちゃん可愛いですよね♪
今度はぜひぜひ川越にお越しくださいな。案内します


[2009/04/16 23:36] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
安藤様
四谷のおススメのお店です!それぞれよく雑誌に載ったりするのでご存知かもしれませんが。

カフェドール:アップルパイは確実に美味い!
http://www.cafe-dor.com/

坂本屋:小さいお店ですがカステラの老舗で、安いし素朴でおしいいです。
http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/0709.htm

わかば:東京3大たい焼き屋の一つ。老舗ならではのあんこがうまいです。
http://www.246.ne.jp/~i-ozawa/

すっかり、甘男なのがばれますね(笑)。

安藤さんは川越なんですね。芋スイーツいろいろありますよね。
[2009/04/17 09:20] URL | 空山くも太郎 #rbkUbWW2 [ 編集 ] | page top
・空山くも太郎さん

おー、リスト有難うございます★
アップルパイと鯛焼き屋さんは聞いたことありました!今度是非行ってみますー!カステラもいいですねー!「小さいお店」ってのもいかにも隠れた老舗っぽくていいですね。

東京3大鯛焼き屋ってあとはドコなんですか??!!w
麻布十番はやっぱり入りますよねー?

甘いもの好きの男性は、結構女子のポイント高いですよ!
少なくとも私の周りはそう言います!
だって一緒にケーキとか喜んで食べてくれた方が楽しいですものね♪
[2009/04/19 12:41] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
安藤様

>東京3大鯛焼き屋ってあとはドコなんですか??!!w
>麻布十番はやっぱり入りますよねー?
もちろん、麻布十番は入りますよ。四ッ谷「わかば」、麻布十番商店街「浪花屋」、人形町「柳屋」 です。人形町「柳屋」は、「玉ひで」で親子丼もしくは「魚久」でランチを食べた帰りに行くというのが、自分の中でのぷち贅沢コースでしたww。

個人的には、たい焼きなら、吉祥寺の「天音」のあんこがNo.1の好みです。
http://www.good24.jp/shop/l002.html
開店当初に好んでよく行っていました。デパートの催事とか出るようになって行列が出来るようになってからは行っていないので、最近の味はわかりませんが。

※たびたび書き込んでスイマセン。
[2009/04/20 18:12] URL | 空山くも太郎 #rbkUbWW2 [ 編集 ] | page top
こんにちは。

絵も、短歌も素敵です^^

[2009/04/22 22:05] URL | ソフィ #ZN1EW8ls [ 編集 ] | page top
・空山さん
さらに詳しい情報ありがとうございます!それにしても四ツ谷からグルメ話が盛り上がっちゃいましたね~笑
人形町の親子丼とかいいなー!いかにも東京っぽくて。友達とよりは、ぜひ親と行ってみたいなとか思いました。吉祥寺の鯛焼き屋さんも気になるな。

隊長!またグルメ情報教えて下さいね♪♪
[2009/04/25 10:57] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
・ソフィさん

ありがとうございます!!
ソフィさんて、「天使の時間」のソフィさんですよね??!!
時々ランキングからのぞかさせて頂いておりましたよー。この前は、

・こんな時君に甘えてしまうのは違う気がしてギター爪弾く

がすてき!!だって思って。この歌の主人公が、男の子だったら可愛いなーとか背景を思い浮かべてきたりしました。
[2009/04/25 11:01] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://amytanka.blog19.fc2.com/tb.php/34-6aac9ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。