スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
なみだの海
ショートストーリー×短歌のコラボ人気に乗じて、わたしの妹、アンドウユウが、私の短歌に文章を付けてくれました。これから何作かコラボしていきます。妹共々よろしくお願いします。
みずいろ





「やっぱりさ、今日はやめといた方がいいんじゃない?」


 高速道路から降りてしばらくして、私は呟いた。
 水滴の付いた助手席の窓から外を見ると、風景全体が白くけぶっていた。正面を向けばフロントガラス越しに絶えず動いているワイパーが見えて、四車線の道路には次々と空から雨粒が落ちている。
「ちょっとぉ、今さら何を言ってんのさ」
「そうだよ、ここまで来て引き返したら意味ないでしょ」
 隣で運転をしている絵未と、後部座席に座っているゆっこが、私の言葉を受けてそう言った。私は「わかってるけどさ」と口を尖らせた。
 私たち三人は、朝から雨が降っているにもかかわらず海へ行こうとしていた。理由はいつか決めたルールの実行。「失恋したら皆で海へ行く」。ちなみに失恋第一号になったのはこの私だ。
 だいぶ前にこの三人で海へ行った時に約束したことだ。言い出しっぺは私。半分冗談で言ったつもりが、絵未とゆっこがはしゃいで同意した結果、私たち親友同士の新たなルールに加わった。その時私は「こういう約束って、言い出した本人が当事者になりそう」と笑って言ったのだが、見事に的中してしまったわけだ。


「にしてもさ、雨まったく止む気配ないね」
 後ろにいるゆっこが言った。
「天気予報じゃ、今日は一日中雨だからね」
 淡々と絵未が答える。私は何だかとことんついてない気がした。
「やっぱさ、雨の日に海に行くなんて無謀だよ。今日じゃなくたってよかったのに」
「いいじゃん、いいじゃん。面白いってきっと」
「春の海に注ぐ雨。ほら、ちょっとロマンチックじゃない?」
「えー、それ響きだけでしょ」
 実際は濡れるし冷たいし、ロマンチックどころじゃないはずだ。
「春の海って言えばさ、そんな日本の曲あったよね。渋いやつ、琴と尺八のさ」
 絵未が思い出すように言うと、ゆっこと二人して、「チャラララ」とか「ポゥオー」とか、お正月によく流れている曲を、下手くそな鼻歌で歌い出した。
 私はそれを聴いて笑いながら、でもどこかふっと、あまりに楽しげな空気に涙腺が緩んだ。どうもここのところナイーブになってるようだ。そう考えて、ちょっと明るくなっていた気分がまた落ち込む。
 けれど。
 私は視線を上向けて、落下してくる雨粒をたどり灰色の雲を見つめた。
「あっ、海!」
 突然ゆっこが叫んだ。その声につられ、私は窓の外を探す。雨のカーテンの向こうに、浅い青色に広がる海が見えた。
 海が見えた瞬間、絵未とゆっこのテンションはにわかに上がり出した。海水浴に来た子供みたいに歓声を上げている。太陽はないし海は濁ってて、とても海水浴日和じゃないが。思わず私は笑った。
 私は雨が降ってるのにもかかわらず、窓を開けた。雨が少し吹き込んでくる。けれど入り込む空気の中に潮の香りが混ざっていた。いや、それとももしかしたら雨が塩分を含んでいたりして。どっちか知らないが。


 なんだか、境界線が定まらない、雨が降り注ぐ海を見に行くのもいいかもしれない。
 三人で傘を差して。

  




親友の三人で決めたルール8 誰かの失恋の度に行く海






(text;アンドウユウ、tanka;安藤えいみ)

[2008/08/27 13:49] | ショートストーリー | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<cherry blossom | ホーム | レイニー・デイ>>
コメント
えいみさん、ユウさん(ユウさんはじめまして)
初コラボおつかれさまでした♪
水彩画とショートストーリーと短歌と姉と妹と・・・・・
とても華やいだ、賑やかなパレットが想像できます♪
女きょうだいっていいですね。仲よさそうで。
次回作も、たのしみにしています!
[2008/08/27 20:45] URL | ウクレレ #- [ 編集 ] | page top
ウクレレさん、
いえいえ、さっそく読んで下さってありがとうございます♪(しかも妹の所も♪)
そうですね、年も近いので仲が良い姉妹です。しかもいつでもお互いにきびしく意見し合えるので素晴らしい存在です☆
ウクレレさんは兄弟はいらっしゃいますか??
はい、また次回もがんばりたいです。よろしくお願いしますー!!
[2008/08/28 02:03] URL | amy #- [ 編集 ] | page top
安藤さん、おはようございます!

いいなあ~、この“なんでもないことが特別になる”感が!“今だけルール”感が!
いつかは恋も成就し、結婚した時にはそれぞれ別々にいくんでしょうね、海には。それもまた切ないね。

流行ってますよね、ショートストーリー&短歌!僕が最近書いた話の主人公が偶然“ユウ”っていうんですよ。よかったら、妹さんが登場すると思って読んでみてくださいね。(ユウさんもよかったら!)
[2008/08/28 09:22] URL | 岡本雅哉 #3ShXLHts [ 編集 ] | page top
こんにちは^^

すごいねー、姉妹で絵を描いたり歌を作ったり文章を書いたり・・・!!
才能ある美しき姉妹って感じね^^
私も7つ下の妹がいるけど私よりもしっかりもの。

海って何となく特別な場所のような気がします。
海が見えないところにずっと住んでいるからかな。
これからもコラボ楽しみにしてますねー♥

[2008/08/28 12:55] URL | ほたる #NkOZRVVI [ 編集 ] | page top
・岡本さん
そっかー、結婚後とかまでが想像出来ないのですが、「なんでもないことが特別になる感」&「今だけルール感」が青春なんですねえ~!
あ、そうですね、ファミレスの「もういいや」短歌のショートストーリーの女子がユウですね!ミラクル。今から読みますね☆


・ほたるさん
>才能ある美しき姉妹
って。。。!美しいイメージまで振りまくことが出来て光栄です。笑
へー、ほたるさんは年下の妹さんがいるのですね!7つも離れてるとケンカとかしないんじゃないですか?いいなー。
うちは2つしか違わないんで、未だに下らない口ゲンカとか絶えないですw
[2008/08/28 22:47] URL | 安藤えいみ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://amytanka.blog19.fc2.com/tb.php/16-3cffdb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。