FC2ブログ

短いリボンについて
「短いリボン」で書くことは以下のふたつ。


 ひとつ目は、「少しだけのため息」。

たぶんそれは、
ちょっと落ち込んだ時の、
ちょっと幸せを感じた時の。

いろんな女の子の、そんなため息に隠れたような思いを書きとめること。



 ふたつ目は、「好きなおしゃれアイテム」

スタイリストやファッションジャーナリストの本をたまに読むのが好きです。ソニア・パークのショッピングマニュアルや、光野桃や齋藤薫の本、風間ゆみえとかの本をぱらぱら見てて思った。

短歌と短い文章をファッション誌の広告みたいに、マニュアル本みたいに綴るということを。




※ 「vol.1 IENAのブラウス」を、一つ前の記事にupしました

スポンサーサイト



[2010/10/16 16:13] | 短いリボン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
harajuku girl
ピンクのミュール


CUTiEとフリルといちごのチョコレート 今よりずっと高かった空

毒々しいピンクのネイルを久々につけたくなるよね「次は原宿」

クレープ!クレープ!クレープ!
ブーツのつま先にクリーム落としちゃったわ

きらいな子どうでもいい子ばかりいてあの子のまつげは虹色のラメ

外反母趾もふられたことも忘れるくらいになって走れ、saleに






わたしの小学校高学年から中学生時代は、雑誌CUTiEが全盛期で、原宿テイストを追っかけていました。
そう、吉川ひなのとか篠原ともえ、YUKIちゃんだとかのファッション。

駄菓子屋で売っているようなチープなプラスチックのアクセサリーを鞄にじゃらじゃら付けて、lovers houseやベティーズブルーのショップバッグに体育着を入れてたりしたなあ。


[2010/10/02 11:59] | | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム |